プロフィックス Web・IT事業本部

髙塚 亮

入社:2017年(中途)
出身校:静岡大学 人文学部

先輩社員にお答えいただく7つの質問

現在携わっている仕事

WEBプロモーション/WEBサイト制作ディレクション。主な仕事は以下の2つです。
1 企画提案:
お客様の意見をヒアリングしてWEBサイト制作の新規提案や改善提案を行います。
2 WEBサイト制作ディレクション:
どんなWEBサイトを制作するかコンセプトメイキングや全体像を設計して、デザイナーやプログラマーと連携しながらWEBサイトを制作するディレクション業務をこなします。

プロフィックスに入社を決めた理由

・クロスメディア戦略においてWEBの経験を活かせると感じて入社しました。※自分は中途入社のため。(WEBサイト制作だけでなく、紙媒体やメディア媒体との相乗効果や連携を高め、総合的にお客様の役に立つ仕事に携わりたかったからです。)
・AAPとプロフィックスの垣根がなく、気軽に1F(AAP静岡支店)に降りて行ってコミュニケーションが取れる風通しのよさに魅力を感じたのを覚えています。

仕事で忘れられないエピソード

1つ1つの仕事に真摯に向き合う大切さを学んだことです。とある旅館様のWEBサイトリニューアルコンペにおいて、競合他社と比べ、不利な状況から準備が始まった案件がありました。
当初の打合せ段階から、「勝算は薄い」と感じながらも限られた時間の中で、独自の分析やお客様の本質の要望を考え抜き、提案を行いました。お客様からは「100%納得できる提案ではないが、他社に比べ独自性や熱意が感じられる」ということで高評価を頂き、案件の受注を頂きました。1件1件の仕事を過去の焼き増しではなく、最善を模索してチャレンジすることの価値を学ぶことができた印象深い案件です。

プロフィックスの魅力

・プロフィックスは20代後半~30代前半の社員が多く、中心になって活動をしています。そして足りない部分をサポートしてくださる上司の方々も多数いらっしゃって、バランスが良いと感じています。
・WEB業界は常に新しいトレンドが生まれていますので、最先端の話題も社内で飛び交っていることが刺激的でもあり、魅力の1つです。

こんなことができる会社です!

プロフィックスは設立から30年経ちますが、ベンチャー企業のようなやりたい仕事を自由にチャレンジできる柔軟性がある会社だと感じています。過去の経験を活かしながらも毎回違った仕事へのアプローチが可能なので、成長できている実感と状況に応じた解決力が日々身に着けられると思います。自分の意識次第でいろんなことが吸収できる環境を僕は魅力に感じています。

今後の目標

20代はどんな環境でも応用の効く力を身に着けたいと思って一生懸命働いてきました。30代となった今は、自分の成長 +会社を同年代の社員達で次のSTEPに押し上げる経験を積みたいです。今は各セクションで様々なトライアルが行われているので、3年後は今の取り組みが売上、社内基準値、お客様の満足ともに結果として形になるように仕事をしていきます。これからもずっと変わらない目標は「お客様に喜んでもらえるWEBの仕事」と「自分たちが満足できる仕事」をどちらも妥協せず実績として積み上げていくことです。

学生のみなさんへ

1つの情報を多角的に興味を持つ事ができる方はこの業界に向いていると思います。
お笑い芸人のネタを「面白い」だけではなく「上手い」と感じることができたり、TVCMで気になった情報を、GoogleやInstaなど別のツールでも検索したり、友人の意見が自分の意見と違っても相手の主張の真意に想いを巡らすことが出来たりと…。日常で色んな物の考え方ができる方はこの業界に限らず活躍できると思いますし、そんな柔軟な発想力を発揮し磨くことができるのがプロフィックスだと思います。 僕はInstagramやTikTokも使っていないので、そういった新しい媒体を当たり前のように使っている・新しい感性を持ったデジタルネイティブ世代の方々と仕事ができることを楽しみにしています。

©2019 AAP GROUP