東京支店 プランニング室

後藤 大起

入社:2013年
出身校:新潟大学 工学部

先輩社員にお答えいただく7つの質問

現在携わっている仕事

プランナーとして、商業施設の販促プラン立案から進行までを年間通してメインで対応しております。その他にも行政や地方企業のコンペ案件の対応、鉄道会社や航空会社などの各種イベントの運営フォローなど、多業種の仕事に関わらせていただいております。

エイエイピーに入社を決めた理由

当時は“やりがい”と“雰囲気”を重視しながら、思うまま自由に就活を行っていました。その中でも広告業界という華やかなイメージに触発されたのですが、自分は理系出身でこの業界で直接活かせるスキルは皆無だったので、大学で学んできたことよりも人間性を見てくれる会社が理想でした。そんなことを考えながらエイエイピーの面接試験を受けた時、他の企業と違って威圧的な雰囲気や堅苦しさが全くなく、気さくに話し掛けてもらえたのが非常に印象的でした。面接の場で、自然と笑みをこぼしながら色々話せたのは何より安心しましたし、今は無知でも、入社してからスキルを身に付けて自分自身を成長させていける気がしたので、この会社で頑張ってみようと決意しました。

仕事で忘れられないエピソード

まだプランナーとして配属されたばかりの時期に、都内の駅ビルでクリスマス抽選会を運営する仕事がありました。見様見真似で準備は問題なく進めていたのですが、当日は予想を大きく上回るほどお客さんが集まってしまい、駅構内が大混雑!気付けばガラポンを1回まわすのに2時間待ちという地獄絵図が出来ていました…結局終日クレーム対応に追われ、飲まず食わず動きっぱなしの最悪なクリスマスに…。担当営業やクライアントと事前にもっと情報を共有し、予測出来ていれば未然に防げたことだったため、深く反省しました。これをきっかけとして、イベント関連の仕事は頭の中で何度もシミュレーションを行い、綿密に準備をして臨むようにしています。そんな失敗経験も踏まえて、今では現場での仕事は達成感があり、とてもやりがいを感じています。

エイエイピーの魅力

根本的に優しい人ばかりだと思います。勿論、仕事に関しては厳しい面も多々ありますが、いざという時には親身になって相談に乗ってもらえますし、動いてくれる上司や同僚・仲間がたくさんいます。若手の意見でも汲み取ってくれるので、何かあればまずは相談できる環境があります。

こんなことができる会社です!

入社してからでもやりたいことを再発見出来る、そしてそれをバックアップしてくれる心強い会社です。自分も元々は営業として活動していたのですが、初めて自分で企画書を作ったところ、楽しくて朝まで没頭してしまったという出来事をきっかけにプランナーへの道を希望し始めました。結果希望してからしばらくした後、プランナーとして部署異動させていただくことになりました。今となってはやりたい仕事だっただけに経験の幅がぐんと広がり、自分の思い描いていたスキルアップに繋げることが出来たので本当に良かったです。会社の中でも自分の可能性はいくらでも切り開くことが出来るのだと改めて感じました。

今後の目標

常にステージアップをしながら向上心を持って働き続けたいと思っています。
基軸に沿うのではなくて、色んな角度から新たな挑戦を仕掛けることでどんな仕事にもやりがいを感じられるようにする事、そして結構ミーハーな性格なので、何年後でも広く色んなことに興味を持てる熱量を、そのまま無くさないように大切にしていきたいです。

学生のみなさんへ

学生のうちから生涯やりたい仕事を決められる人なんてほとんどいないと思うので、何か大きいこと・面白い仕事がしたいとざっくり考えている中で広告業界に少しでも興味があれば、一度目指してみるのもアリかと思います。様々な仕事があるので嫌でも多彩なスキルが身に付きます。常に変化は求められるので意外と飽きっぽい人などが向いているかもしれません。ただし忍耐力は必須です!

©2019 AAP GROUP