パレッティー

川原崎 哲也

静岡県富士宮市
2012年

ある日のスケジュール

  • 11:00

    起床

  • 11:30

    家族と食事

  • 13:00

    出社

  • 14:00

    近隣の工場を回り 外販活動

  • 16:00

    店舗に戻り、開店の準備

  • 17:00

    開店

  • 0:00

    閉店・終礼業務

  • 0:30

    閉めのパートナーと食事へ

  • 3:00

    帰宅・就寝

動画は
こちら

現在携わっている仕事
現在は、牛角ブランド管理として店舗の運営に携わっています。日々お店を使って下さる様々な年齢、職業のお客様と接客を通じてコミュニケーションを取り、お客様が「また来たい!」と思ってくれるようなお店作りを目指しています。また、お客様だけでなく、お店を支えてくれるパートナーさんの教育や、経費管理等、お店の全てを管理するお仕事をしています。
パレッティーに入社を決めた理由
以前、東京で“ダイニング&バー”の店長をしていました。結婚を機に地元に戻ることになりましたが、「また食を通じて人を、日本を元気にしていきたい!」と強く感じていました。そうだとしたら、自分が元気をもらえたお店、会社で働きたいと思い、パレッティーに入社を決めました。
仕事で忘れられないエピソード
週末の混雑時にご来店されたお客様が、「料理が遅い!」とお怒りになり、クレームとなってしまいました。その数日後、他店のヘルプに行った際、偶然にもそのお客様がいらっしゃいました。その場でその時の事を謝罪し、誠心誠意の対応をしたところ、お喜びのお声をいただき、常連様となっていただくことができました。「ピンチはチャンスである」と実感した出来事でした。
パレッティーの魅力
どんな事でも、チャレンジさせてくれるところです。お店を全て管理することは大変だと感じると思いますが、その分お店をより良くするための提案でしたら、快くチャレンジさせてくれます。「もっとこうしたい!」「こんな事やってみたい!」が反映されるところが、パレッティーの1番の魅力であると感じています。
仕事のやりがい
一番は、お客様の反応が最前線で感じられる点です。どうしたらお客様に喜んでもらえるか、楽しんでお食事していただけるかを常に考えて行動することで、実際に満足していただけた時は何より喜びを感じます。「人の喜びを、自分の喜びに変える」ことで、日々やりがいを得られる職場です。
こういう人と一緒に働きたい!
最初は、仕事って大変そう・・・と思う方も多いと思います。しかし、“大変”はいつか“楽しみ”に変わるはずです!全ては自分次第!とにかく元気、明るい、そして何より人が好きである。そんな人は、きっと一緒に働く仲間になると信じています。一緒に、“楽しみ”をたくさん増やして行きましょう!
学生のみなさんへ
社会人になることは、皆さんにとってとても大きなステップであり、不安や期待が山の様にあるかと思います。しかし、みんな最初は同じです。何も心配することはありません!何より今を充実させることが重要です。学生の時の経験は必ず自分の糧になります。とにかく色々な経験をしておくことが、今後の自分の仕事の幅を広げることに、きっと繋がりますよ!

HOME